通信制高校を卒業する難しさは何が原因なのか

通信高校で学ぶ懸念

通信高校で学ぶ懸念自分の弱い気持ちに流されると負け入るのは簡単だけど卒業は簡単ではない

通信制高校に入学するのは、簡単です。
多くの場合は、出願すればほぼ入学可能だと言っても良いでしょう。
しかし、卒業するのは難しいケースが多いです。
通信制高校に入学する理由は人それぞれですが、公立高校へ通っていたけど教師とケンカをしてしまって退学し、その後とにかく高校だけは卒業したいという親の強い願いで通信制に入学する人もいます。
第一志望校も台に志望校も落ちて、通信制に来る子もいます。
中学時代、不登校だったという子も多いです。
このような子どもたちが、通信制で学ぶ時に大きなネックになるのが、自分で学んでレポートを提出するということです。
元々勉強が好きではない子の場合、誰かが促さないとなかなか取り組めません。
通学生であれば、毎日決まって時間に起きて決まった電車に乗って、だいたい同じ時間に校門をくぐるというパターンが多いです。